セルフマッサージでキレイをGET!

簡単で手ごろなセルフマッサージでキレイを掴まえる

バストアップのリンパマッサージで美胸になる

お手軽マッサージのススメ

当サイトでは簡単に行える様々な効果が期待出来るセルフマッサージをご紹介しています。1つでも悩みが改善できるセルフマッサージがあれば幸いです。お問い合わせ

女性ホルモンに働きかけ美胸に

女性ホルモンに働きかけ美胸に

リンパは身体中を巡っていますので、バストアップ効果を狙ったリンパマッサージが存在します。リンパマッサージをすることでバストアップをはかることができますので、女性として体の悩みを解決したいと考えている方はぜひご参考ください。

Pocket

マッサージ前にチェック

リンパマッサージを行ってバストアップをはかる前に、必ずチェックしておくべきポイントが3つ存在します。これらをしっかりとおさえて行わなければバストアップ以前に肌を痛めてしまう可能性がありますので、しっかりチェックしましょう。
1つ目のポイントはリンパマッサージの強さです。リンパマッサージの強さは勘違いしやすいポイントで、「強くやればやるほど効果が高いのでは」と思い、ついつい強く力を入れてしまいがちです。気持ちはわからなくありませんが、リンパを流すときは力は不要なので、手のぬくもりを感じる程度にあてて優しくしてあげましょう。
2つ目のポイントはお風呂上がりにすることです。バストアップマッサージの効果が一番高いのはお風呂上がりのタイミングです。これは血行が良くなっていることに起因しています。特におすすめはぬるめのお湯に時間をかけてつかり、好きな香りのするマッサージクリームを塗りながら行うことです。リラックスできるのでバストアップとともに、疲れを一緒に癒してあげましょう。
3つ目のポイントはやりすぎです。バストアップするには当然脂肪はある程度必要です。胸の脂肪は当然、マッサージや筋トレなどで減っていきます。早くバストアップしたい気持ちがやりすぎにつながってしまうと、かえってバストアップから遠ざかってしまい本末転倒です。リラックスしながら適度に行うように気をつけましょう。
それでは以上の3つのポイントをおさえた上で、マッサージを行っていきます。

大きなリンパ節をマッサージ

最初に行うべきは上半身の大きなリンパ節をマッサージすることです。まずは、鎖骨のくぼみに手をあて、内側から外側の肩へ向かって3回さすります。左右1回ずつ交互に行っても連続して行っても構いません。
次に、脇の下をゆっくりと3回押さえてから縁を描くようにさすります。最後に、おへそのあたりから鎖骨までまっすぐに下から上へと3回さすってあげます。これで上半身の大きなリンパ節のマッサージは終わりとなります。

胸自体のリンパの流れを良くする

次に胸自体のリンパの流れを良くするマッサージを行います。左右の胸の真ん中に手をあてます。そこからアンダーバストのラインに沿って脇の下へと向かってさすりましょう。これを4,5回行ったあとに、胸の上部も真ん中から脇の下へと向かってさすりましょう。このマッサージも4,5回繰り返します。
お次は背中から胸にかけてマッサージを行います。右手を体の前を通って左側の背中へまわし、左の肩甲骨下部あたりから少し強めに押さえて胸の方へとさすりましょう。脇の下からは少し力を抜いて優しくさすります。反対側も同様に5回程度行いましょう。
続けて、二の腕をマッサージします。片方の脇を開き、二の腕の内側へもう片方の手をあてます。ひじから脇の下へとさすっていきましょう、さする強さは胸のマッサージよりも少し強めを意識して行います。左右で5回ずつ行います。
最後に、鎖骨のマッサージです。鎖骨のくぼみに手をあて、ゆっくりと3回おさえます。そして内側から外側の肩の方へ向けて鎖骨のくぼみをさすります。これを5回行います。
以上で、胸自体のリンパの流れを良くするマッサージは終了です。