セルフマッサージでキレイをGET!

簡単で手ごろなセルフマッサージでキレイを掴まえる

目や首、肩に効くアイテムを使って日常的な疲れを癒やす

お手軽マッサージのススメ

当サイトでは簡単に行える様々な効果が期待出来るセルフマッサージをご紹介しています。1つでも悩みが改善できるセルフマッサージがあれば幸いです。お問い合わせ

日頃の疲労を解消するアイテム

日頃の疲労を解消するアイテム

目や身体のあちこちに感じる疲労は、やがてコリへと変わります。コリになってしまうと、日頃の生活に影響してしまうことはいうまでもなく、1日1日しっかりと疲労をケアしていくことが欠かせません。
ここでは、目・首・肩の3つの部位に効くアイテムをそれぞれご紹介しています。アイマスクやマッサージャーを用いて、疲労の解消を目指しましょう。

Pocket

目元にはホットアイマスク

パソコンやスマートフォンなどの普及に伴って、目を酷使することも多くなってきました。そのため、眼精疲労がなかなか取れないとお悩みの方も少なくありません。しかし、眼精疲労を和らげるためにホットアイマスクを使おうと思っても、一度きりだったり、繰り返し使えてもなかなか適温にできなかったりと、気になる部分がいくつかあるのではないでしょうか。 そこでおすすめなのが、USBコード式の「MYTREX eye ホットアイマスク」です。 繰り返し使えるだけではなく、温度が38度、40度、45度と3段階あるので、自分の好きな温度に調整できるのも魅力でしょう。また、万が一つけたまま寝てしまっても、1時間の防止タイマーがついているので安心です。最も軽い素材を利用することによって、52gという軽さを実現しており、つけていても負担にならないのが嬉しいですね。 こちらのアイテムは、空気中の水分を取り込んで蒸気熱にしてくれるため、霧吹きなどを使って水分を含ませる必要はありません。じんわりと温かくなったアイテムが、目や目の周りの筋肉の緊張を気持ち良く解してくれます。

首におすすめのマッサージャー

首に効くマッサージャーとして使ってみてほしいのが、「オムロン ネックマッサージャ HM-142」です。 こちらのアイテムには、ヒーター機能がついたもみ玉が2つ内蔵されています。そのもみ玉が首にしっかり当たるように、コンパクトな作りとなっているのが特徴です。また、首に当てる際に肩に乗せることを考え、負担にならないように軽い作りなのもポイントとして挙げられるでしょう。速度設定は「遅い」「速い」の2段階で、自分の好きな速さを選ぶことが可能です。 首の疲労を温めながら解してくれるので、身体だけではなく気持ちも十分にリラックスできるのではないでしょうか。下になる部分には取っ手がついていますので、そこを引っ張ることでよりダイレクトにもみ玉の刺激を感じることができますよ。ちなみに、電源の切り忘れ防止として、マッサージを開始して15分後に自動的に電源がオフになる仕様です。 首の疲労は肩や腰よりも気づきにくいといわれていますので、疲れていないと思っていても日頃から意識しておくことが欠かせません。

万能ハンディマッサージャー

「ルルド ハンディーマッサージャー リラミンゴ」は、肩に効くお手軽アイテムとして紹介したい一品です。 フラミンゴを連想させる可愛らしい形をしていて、色はゴールドとピンクの2色で展開されています。フェイスシールも付属しており、目にあたる部分にシールを貼って好きな表情を楽しめるという遊び心にも注目しておきたいですね。 こちらのアイテムは、くちばし部分となる先端を肩に当てることで、マッサージ効果が得られる仕様となっています。最大の特徴として挙げられるのは、指圧効果がある一方で、先端が自動的に振動し、当てた部分を刺激してくれる点でしょう。その分、単3形乾電池を4本使用しますが、それでも費用対効果を考えれば安く感じられるはずです。また、防水効果が施されているため、万が一濡れてしまっても壊れる心配はありません。 なお、こちらのアイテムは腰にも使用でき、第六頚椎点から天宗、胃兪まで、疲労が気になるところに先端をフィットさせることが可能です。自分の手が届きにくいところを簡単にマッサージできることに魅力を感じる方も多いのではないでしょうか。